うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

[同居人]ケータイ騒動(>_<)

今日(16日)、僕は休みだったので、
リビングで、ごろごろ・うだうだ、
寝てるでもない、起きているでもない状態で、夜更かししていた。

ところが。午前3時頃になって、[同居人]が突然、
「ケータイがない!」
…と、騒ぎ出した。

部屋の中、あちこち探し回っても、見つからない。
念のため…と思い、僕のケータイから位置検索してみたら…、
僕の知らない街が表示された。。。
そう。
[同居人]は、昨日、その街の商店街に、買い物に行っていたとのこと。
途中のどこかで落としてしまったらしい。

え~~~~~~~~~(@_@)

幸い、GPS電波の補足レベルは、3本表示されていた。
おそらく、見通しの良い屋外に落ちているのだろう。

午前4時
タクシーを拾って、僕のケータイに表示されている地図を見せて、
ひとまず、近くまで行ってもらった。

さーて………それからが、長い長い。。。(T_T)
比較的交通量は多いとは言え、暗い夜道
「だいたいこのへん」
ってところまで、auのナビウォークで連れてってもらい、
周辺を探す、探す、探す。。。。。
ゴミ捨て場なんかも、探してみる…(>_<)

1時間以上経過し、あきらめかけていた、その時!
道端に、点滅するライトを発見!

あった~~~~~~~~~~~~~!!!!
よかった…本当に、よかった…。
屋外に落ちていなかったら、位置情報は、正確じゃなかっただろうし、
そもそも、落としてから、だ~れにも拾われなかったっていうのも
ラッキーだった。

GPSも、本来は、インターネット同様、軍事目的の技術だったんだよなー。
感謝、感謝、感謝。

ふぅ~~~。
そんなわけで、地下鉄の始発で、帰宅。
ヘロヘロ状態で、寝た ZZzzz....

ところがっ!
お昼頃、[同居人]に、都内に用事があるから…と、起こされた(T_T)
勘弁して…。。。

でも、なんとか都内に行って、用事を済ませ、
夕食を食べて、帰りの電車に乗った。

が…。
電車内で、今度はまた、別のケータイが見つからない!…と。。。(>_<)
その端末には、GPS機能は内蔵されていない。
どこにあるかが、全く分からない状態になってしまった。
夕食を食べたお店や、そのビルの管理会社に電話してみても、
ケータイの落とし物は、届いていない…と。
駅員さん(結構イケメンだけど、口調が冷たい)に、端末の特徴などを説明。

結局、見つからず、半泣き状態で帰宅。
そしたら…、
[同居人]の自室の、布団の下に埋もれていた…って(-"-)

結果的には良かったのだけれど、疲れてしまった(;_;)
1日に、ケータイを2台も行方不明にさせちゃうヒトってのも、
珍しい
と思う。
つきあいきれないよぉぉぉぉぉ(T_T)
by tappy_1 | 2009-12-16 23:40 | コンピュータ