うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

駅ナカの書店

仕事帰りの、電車の乗り換え駅の構内にある書店の新書コーナー。
電車の中で読む本でも買おうかと、たまに寄ってみるんだけど、
どうも、品揃えのセンスが、僕の好みと合わないような気がしてならない。

なんていうかなー…一言で言うと、「偉そう」。
「脱原発」本よりも、「反原発」本ばかりだし、
「日本人の英語は、ネイティブにとっては、こんなにヘンだ」みたいな本も多いし、
年を重ねたらどうのこうのの「説教じみた」本も、たくさん並んでるし、
う~ん…とにかく、「買おう」という気持ちになれない本ばかり。。。

これって、、、店長の好み…なのかなぁ???
by tappy_1 | 2011-07-21 23:21 | 日常