うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

漢方薬!

7月27日に、大学病院の呼吸器科を受診した際、
風邪で、いつもの嗄声が出ていたので、クラリスを長めに処方してもらっていた。
ところが。
29日あたりから、ひどい咳き込みと、なかなか切れない痰の症状が悪化してきた。
ムコダインアストミンを常用しているというのに…(>_<)

そして、全然その症状が軽くならないまま、今日はたまたま、
多汗症でかかっている、漢方のクリニックの受診日だった。

ということで、先生に、風邪の症状を相談したら、
いつものお薬は、いったん休止になって、
「麻杏甘石湯」が処方された。

で。
漢方薬は、原則、食間に服用なので、薬局で受け取ってから、すぐに飲んだ。

そのあと、しばらくして、ラーメン屋で昼食。
ふと、[同居人]がつぶやいた。
「咳、全然しなくなったね。」

あ…言われてみれば………!!!
あんなにしつこかった咳が、ぴたりと止んだ!
たった1包飲んだだけで。

僕は、漢方の効き目を信じているほうだと思うけど、
「証」と「病期」が合えば、こんなに効いてくれるものなんだ~(@_@)
by tappy_1 | 2011-08-03 22:55 | 日常