うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

花粉症は、ガマンしない

僕は、結構重い花粉症持ち。
IgE検査をしても、スギ花粉は、1ケタ違うくらい(>_<)

大学生の頃、小児科の実習が、ちょうど花粉症の時期で、
鼻・目をぐじゅぐじゅしている僕を、子どもの頃からご存じの先生が、
「tappyくん、見ていて、気の毒になる」
とおっしゃった(T_T)

それから時代は流れ、花粉症治療も、だいぶ変わった。
現在、僕は、
眠気の少ない、第2世代抗ヒスタミン薬(ザイザル)の内服と、
ステロイドの点鼻(アラミスト)と、
抗アレルギー薬の点眼薬(アレギサール)で、
今のところ、症状はほとんど抑え切れている。
自分が診察している身としては、そこそこ、花粉症に突入してしまった患者様が出始めたんだけどな~。

ということで、花粉症は、ガマンしないで、ちゃんと医療機関にかかって、お薬を出してもらえば、それなりにラクにすごせる病気になったのだから、
面倒がらずに、医療機関に行きましょう!
by tappy_1 | 2012-02-27 14:50 | 日常