うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

デグーちゃん、脱走中~~~(>_<)

b0000555_16424429.jpg

先週の木曜(13日)、ペットのデグーのオスの「はじめ」が、急死した。
ケージの中で、メスの「あずさ」しか見当たらないことに気づき、ケージの角に置いてある陶器製のおうちの向こうに手を伸ばしたら…「はじめ」が、冷たく、平らになって、死んでいた。。。。(T_T)
前日まで、「あずさ」と一緒に、元気に遊んでいたのに…。

僕は、ペットロスに、かなり弱い。
だけど、「はじめ」に関しては、わりと大丈夫だった。
だって、5~7年と言われるデグーの寿命で、8年近く生きていてくれたのだから、
大往生だったわけだから。
ずーっと長生きしてくれていたのだから。

だけど………。
遺された「あずさ」は、ショックが大きかったらしい。
食欲がなくなり、回し車でも遊ばなくなってしまった…(>_<)
群れで生活する動物だと言われているからかな。。。

このままじゃ、まずい。
「あずさ」が、病気になってしまう!

ということで、翌日、近所のペットショップで、メスのデグーを買ってきてやって、
名前は「みな」と名付けてあげた(^^)

最初は、お互いを、あまり受け入れてなかったけど、
徐々に近づいていって、
翌朝、僕が起きたときには、
2匹で一緒に、回し車で遊んでくれていた~。ほっ(^^)

*********************

ところが!!!!!!!!!
仕事中に、[同居人]から電話が。
「みな」が、脱走してしまったらしい!!!!!

分かりにくい家の構造&グチャグチャな部屋の中の荷物…。
小動物が迷い込んだら、見つからない…(T_T)

1日だけ、様子を見てみた。
「あずさ」は、やっぱり元気なく、「みな」は出てこない…。

しょうがないので、別のデグーちゃんを買ってくることにした。
僕はシゴトなので、[同居人]に任せることにして。

そして。
殖えたら困るので、今回もメス2匹で、
「なぎさ」と「ことこ」と名付けた。

この子達も、「あずさ」と一晩くらいで馴染んでくれた。
………と思ったら!!!
なんと!!!
「なぎさ」が、いつの間にか、ケージの中からいなくなってしまった!!!

実は、昨日から、「みな」が時々、見え隠れしていて、
そのたびに、僕たちは、捕まえようと試みているのだけど、
すばしっこくて、つかまえられずにいる(>_<)
それに加えて、「なぎさ」も捕まえなきゃいけないなんて~~~(T_T)
by tappy_1 | 2012-12-18 14:25 | 日常