うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

"World Wide Web"(WWW)が、生誕20周年!

報道によると、
インターネットの"World Wide Web"(WWW)が、生誕20周年を迎えたらしい。

WWW生誕20周年で世界最古のWebページをCERNが復活

World Wide Webが20周年……CERN、最古のWebページを復元

1993年4月30日は、欧州原子核研究機構(CERN)が、WWWの技術を、無償で、一般に公開すると
宣言した日だそうだ。
最初のWebページ自体は、1990年に公開されていて、
最古のページのコピーが、ここに掲載されているとか。

1993年…。。。
既に、大学生になってしまっている………(-_-;;

僕自身が、WWWに最初に触れたのは、
「パソコン通信」の、"NIFTY SERVE"の中で、
サーバーに"telnet"で入って、テキストベースのWWWに触れて、
ホワイトハウスのサイトなんかで、大統領の声明などを
ダウンロードしたりしてたのが、最初だったと思う。
それが…1995年…くらいだったかな…???

本当に、隔世の感がある。
テキストベースのWWWなんて、どんな意味があるのか?
というカンジだし~(^^;;
(ハイパーリンクもない(-_-;;)

ホント、ほんの20年で、世界がガラッと変わってしまったなー…。
今、WWWの技術を使用しない日なんて、全く無い
それに…「始まりの日」があったなんて、結構意外だった(^^;
by tappy_1 | 2013-04-30 23:50 | コンピュータ