うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

久しぶりに、ステロイド

大学病院の呼吸器内科の受診日だった。
だけど…寝坊して、受付時間に間に合わなくなりそうだったので、
もったいなかったけど、タクシーで病院まで行った(>_<)

到着して、しばらく待って、診察室へ。
聴診されて…やっぱり、軽くwheezingがあると言われた。
次に、パルスオキシメーターで、サチュレーション測定。
あれ…え!?
「普通、平然と歩いては来ないだろ?!」
ってレベルまで、値が落ちていた!

なんでだろ。。。
考えられるのは、少し前から、風邪を引いていること。
風邪ひいちゃっていて、徐々に徐々にサチュレーションが低下してきていたため、
苦しさに気づいていなかった…のかな???(?_?)
しかも、今日は、タクシーで病院まで来ていたし。

いずれにせよ、普通の値じゃなかったので、
「苦しくなってきたら、飲み始めてください」
と、プレドニゾロンが処方された(-_-;;
全身ステロイドは、久しぶりだ~。。。
by tappy_1 | 2013-07-24 22:50 | 日常