うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

太陽エネルギー

b0000555_171299.jpg

今日も、南関東は、お日様がさんさんと輝いている。
吹雪が吹きすさんでいる地域もあるというのに、
こんなにのどかで、いいのだろうか?
診察室と、隣の控え室は、日差しが強いので、まるで温室。
診察室は、ブラインドを下ろして、冷房をかけている。
だが…控え室は、窓を開けているだけ。

というわけで、お昼休みが終わる頃、ふと、
控え室の窓際に置いた時計を見てみたら、
写真のような表示になっていた。
温度…34.3℃ 湿度…LL(測定限界値以下)

まぁ…窓際で、直射日光に当たっているからこその34℃なわけだけど、
それでも、やっぱり、太陽のエネルギーって、すごい!
人類にとっては、事実上、「無尽蔵」に供給される。
そこで…ソーラーパネルが、流行ってきたってわけかー…。ちょい納得。

ただし。。。
北陸なんかでは、ソーラーパネル、あまり効率は良くないんだろうな~(>_<)。
なんたって…日照時間が、都道府県別に並べると、
下から数えた方が早いんだから。。。(T_T)。
by tappy_1 | 2014-12-23 15:18 | 日常