うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

ビルの「実」

今日の夕食の中に、トマトスープがあった。
ふと…中学生の頃の、NHK全国学校音楽コンクールの課題曲、
「トマトの夕焼けスープ」を思い出した。

もう、30年近く前のことだ。
歌詞の中に…こんなフレーズがあった。
あたり一面ビル畑
いくら咲いても 実がならない
当時は、その頃の時代背景もあり、
「あぁ、確かにそうだなぁ~」と、納得していた。
しかーし!。約30年経った今、首都圏に住んでいると…、
ビルはどんどん増え続けて、夜はキラキラ輝き、
ビル夜景っていうものは、美しい物であり、
それはそれで、「花」や「実」と言えるのではないか?
…と、思えてくる。

時代が変遷したのか…自分が変わったのか…。


b0000555_1551482.jpg

by tappy_1 | 2015-12-11 00:12 | 日常