うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

SOURCENEXTにしては、高いっ!

たまには、鬱々日記じゃなくて、「デジタル日記」。

SOURCENEXTからのDMで、サイトを見てみたら、
「インターネットでどこでもFAX」という、
年間契約型のサービスが紹介されていた。

契約すると、FAX受信専用の電話番号がもらえて、
その番号にFAXが送られると、メールに変換されることで、
インターネット環境さえあれば、家じゃなくても受信できる
…というサービス。

でもな~…年額 12,000円って、高すぎないか~?
それも、SOURCENEXT としては。。。

メールの添付ファイルとしてFAXを受け取りたければ、
YOZAN が提供している"D-FAX"を使えばいい。
こちらは、なんと!無料サービスだし。
電話番号も…020で始まるから、
送信者側には、ちょっと負担にはなるけど、
ちゃんと、専用電話番号が付与される。

心配なのは…提供しているのが、鷹山だってこと…かなぁ?(^^;;

ついでに。
ネット環境はあるけど、電話回線やプリンタがないって場合にも、
NTTコミュニケーションズの"iFAX"を使えば、
ちょっと割高になってしまうけど、ちゃんと送信することが可能。

でも…最近、FAX って、あまり使わないな~(^^;
by tappy_1 | 2006-01-05 17:00 | コンピュータ