うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

カテゴリ:仕事( 76 )

電話、切るな!

僕は、持病のせいで、
出勤時間になっても家で寝込んでいたり、
家を出たのはいいが、途中で倒れていることが、まれにある。

なので、普段は、
電車に乗って、しばらくしたら、事務長のケータイにメール入れることになっている。

しかし。今日は、事務長は、臨時で休み。
メールの代わりに、店舗に電話するように言われていた。
(クリニックより、店舗のほうが、早く開けるから)

ということで、電話。
あ…「あの」事務員が出た。やだな…。

事務員:はい、○○コンタクト○○店です。
僕:おはようございます。tappyです。
  いつも通りです。よろしくおねが………
事務員:はい。(ブチッ)

なんなんだ~~~~~?
ヒトが話してる途中で、普通、切るか~~???

到着前から、イヤな気分になってしまった。。。
by tappy_1 | 2010-12-06 15:10 | 仕事

挨拶くらい、しろよっ!

<ちょっと暗い内容になります。すみません。>

僕は、首都圏某所で、いわゆる「コンタクト眼科診療所」の、「雇われ院長」をやっている。
(場所柄、ケータイで、医療機関検索をすると、ウチが上位に来るので、
一般眼科外来も、結構多いという、不思議なコンタクト眼科だけど)

開設以来、ずーーーーっと、うつ病と闘ってきていた。
ひどいときは…そう、マスコミで騒がれていた頃は…、
ちょうど、「リタリン依存症」に陥りながらも、
重くて自由が利かないカラダを、どうにかひきずって、仕事を続けていた。
リタリンから脱出できたと思ったら、
通院していたメンタルクリニックの「実験的治療」の標的にされて、
またもや、仕事が困難になっていたりもしてきていた。

そして、今。
うつ病も含めて…、
持病らしい持病(定期的に通院している)は…4つ
そのうち、病気自体のせいで眠気が生じるのは、2つ。
治療薬のせいで眠くなるのは、3つ。

=========================

という、僕の健康状態を知っているのは、事務長だけ
だから、事務長は、
「体調が悪い時は、控え室で寝てていいですよ。
 患者様が検査に入るタイミングで、起こしに行きますから~」

…という姿勢でいてくれていた。

しかし。
別の事務員は、それを面白く思っていないようだ。

ある、事務長が不在だった日。
僕がソファに倒れ込んでいたら、
「先生、勤務時間中は、なるべくお休みにならないでいただけますか?
 僕も、いちいち起こしに行くのは、面倒ですから。」
…と。
すべては、ここから始まった。

その事務員の、僕に対する攻撃度は、だんだん強くなってきた。
「なるべく寝ないでって、言いましたよね?」

別の日。
お昼休みの終わりに、僕が、自分の目覚まし時計のアラームを鳴らしていたら、
控え室のドアを、バンッと開けて、仁王立ちになり
「時間!」
とだけ言って、去っていった。

そして、つい先日。

僕は、朝から、ひどく眠かった。
診察しながら、意識が遠のいてしまうコトが、何度も起きていた。
これはいかん! リセットしなきゃ!
と思い、患者様が途切れたのを確認して、
控え室で、いつでも診察室に戻れるように、「仰向けで」ちょっと仮眠することにした。

何分くらい経過しただろう? 足下に、あいつが立っていて、
冷たい、ドスの利いた声で、「診察」と言って、控え室から出て行った。
ひとまず、患者様を、普通に診察。
その患者様を、クリニックから送り出したことを確認したところで、そいつが診察室に戻ってきた。

ドアを、バーーーーン!!!と開ける。、
真っ赤な顔で、
「寝るなつってんだろ!!!!」
…と怒鳴って、バタンと閉めて出て行った。。。

くっそーーーーーー!!!!!
悔しい…ってか、悲しくてしょうがない(T_T)病気に起因することだったのだけれど、ヤツには、病気のことなんか、
ぜ~~~ったいに、知られたくない!!!!!
だけど………誤解されたままで、こっちが一方的にストレスを抱え続けなきゃいけないのって、
実に、割に合わない(T_T)

=======================

実は、今回の1件の前から、そいつとの仲は、ギスギスしてきていて、
朝、僕が、「おはようございます!」と言っても、
絶対に、返事してくれなくなってきていたんだけどさ。
だけど。
そのきっかけも、病気がらみだったんだけど。。。。。(T_T)

病人は、仕事しちゃいけないのかよーーーーーーーーーーーーー(T_T)
by tappy_1 | 2010-11-22 16:39 | 仕事
先日、ふと…、
「あ、診察室の空気清浄機のフィルターの寿命、
 遙かに過ぎてる。」

…と気づいた。

てなわけで、ヨドバシ.com で注文し、届いたのは、約1週間前
事務長に、「先生、何買われたんですかー?」と聞かれたので、
「空気清浄機のフィルターですよ~」と返答した。

で………その箱が、控え室の隅っこに運ばれて、約1週間
つまり、「放置」されている。。。

「中身」が分かったんだからさー、ヒマな日に交換作業してくれるとか…、
そこまではいかなくても、
「先生、フィルターの交換、手伝いましょうか?」
くらい、声をかけてくれたって、いいんじゃないかなー…(T_T)
怒りってーより…悲しい…寂しい…。。。。

でも…でも。
こんなことがあっても、僕は、この事務長が大好き。
アキニみたいに、頼りにしている(^^)

ま、どっちにしても、この空気清浄機は、
ほぼ、患者様方への「アピール」だけが目的で、
これを使って、素晴らしくキレイな診察室の空気を
作ろうとは、考えていないんだけど(-_-;;
#ただし、花粉症シーズンは、この程度の機械でもいいから、
頼れるモノは頼りたい。。。
by tappy_1 | 2010-10-18 16:44 | 仕事
ちょっと他院での仕事があった。

最近、異様に眠~~~い。。。。
特に、通勤時に眠くて、
帰りの電車で、遙か彼方まで乗り過ごしたりしている(T_T)

で、今日の仕事中。
診察中に、突然、強い眠気が襲いかかってきた。
顕微鏡を使って診察行為をしていながらも、
頭は全然働かず、ただただ「ルーチンワーク」で動いていた。
そもそも、顕微鏡のピントも、合っていなかったし(>_<)

が。
ふと、「あ!レンズのフィッティングが悪い!!!」と気づき、
またも突然、思考がクリアになった。

はぁ~~~。
とりあえず、途中で目が覚めて助かった。
ただの代診とは言え、
そのクリニックの評判・信頼にかかわっているわけだから。

あーーー、急に眠くなるの、不便だよおぉおぉぉぉぉ(ToT)
by tappy_1 | 2010-10-16 23:42 | 仕事
今朝、目が覚めて、時計を見たら…、
いつも起きる時間よりも、
2時間10分も寝坊していた~~~~~(>_<)
てか、目覚まし時計は2台セットしていて、
しかも、こ~んなのを、枕元に置いてたのに、
どうやったら、寝坊なんかできたわけ?<自分(-_-;;

大急ぎで身支度。
事務長にも、寝坊した旨を連絡。
バタバタと、家を飛び出した。

電車に乗ってから、落ち着いて、乗り換え検索。。。
あれ?
職場には、40分程度の遅刻で間に合いそう。

結局、乗り換えの途中でちょっと走ったら、
30分の遅刻で済んだ~~~~。
幸いなコトに、患者様は、まだ、1人も見えてなかったとのこと。

はーーーーーぁぁぁ。助かったーーーーーー(*_*)

てか。
確かに、いつも、職場には、30~40分の余裕を持って
到着するようには心がけているけど…、
普段より130分も遅く目が覚めても、30分しか、遅刻しないのか。
いつもの僕って、どれだけダラダラと、朝の身支度してんだろ?(-_-;;
by tappy_1 | 2010-08-31 17:04 | 仕事
久しぶりに、都内での仕事があった。
普段より、少し長時間の仕事。

時間が長くて、疲れたことは疲れたけど…、
朝、出勤はラクラクだったし、
帰りも、ぐだ~っとしたカンジのまま、すぐに帰宅できた。

そっか。
時間って、お金じゃ買えないんだよな。。。。
引っ越そうかな。
いや…そんな気力もお金もないや(T_T)

※ということで、この日記自体、鬱々状態で書いているため、
 文章がぐちゃぐちゃです(>_<)
by tappy_1 | 2010-02-12 23:52 | 仕事

無駄な人生(T_T)

毎月のとおり、学会雑誌が届いた。
表紙を見たら、子供の頃からの「主治医」であり、
かつての「上司」でもある先生の文章が載っていることに気づいた。

学会雑誌を、久しぶりに熟読。。。

そうだよなー。。。
僕、先生に憧れて、医師になったんだっけ。
そして、いつかは、自分の子供時代の経験を活かそうと思ってたんだっけ。
経験していると、どれほど苦しいかが共感できるから…。

なのに。
今、メインにやっている仕事って、なんなんだ?
まぁ、そりゃ、確かに、経験を活かしてはいる。
コンタクト眼科のくせに…と言われるかもしれないけど、
これからのシーズン、「治療」する機会が多くなる。

でも、やっぱり。
僕は、本来は、地元にいて、先生にご指導いただいて、
かつて苦しんでいた持病(正確に言うと、今も治療中だけど)の治療に従事するべきじゃないのかな…。
それが………大げさな言い方になるけど、僕の「使命」なんじゃないのかな………。

だけど。
以前よりは軽くなったとは言え、毎日鬱々で気力が出ないことに加えて、
数年前から、もうひとつ、厄介な持病が増えたため、
激務に耐えられるかどうか、分からない。。。

せっかく、明確な目標を持って、医師という職に就いたというのに、
今の自分は、その目標から、はるか遠いところに来てしまった。
こんな無駄な人生、さっさと諦めてしまいたい。。。。。
by tappy_1 | 2010-02-02 01:54 | 仕事

正月早々、39℃?

[同居人]は、年末、受診&お正月の買い出しに、ちょっと旅行に行っていた。
で、「紅白」が終わり、昨日、年が明けてから帰ってきた。

なんだかんだで夜更かししちゃたので、
元旦の昼間は、初詣にも行かずに、寝て過ごしてしまった。。。

夜、22時頃。
[同居人]が、急に、「寒い、寒い」と言い始めた。
確かに、ちょっと寒かったので、暖房を強めてみたけど…、
それでも、寒気…というか、「悪寒」が、どんどん強くなってきた。

日付が変わって、1月2日
1時半頃、体温を測ったら、39.2℃????(@_@)

一応、近くの病院の救急外来に電話してみたが、事務員さんが、
この時間だと、インフルエンザ検査していないので、
もし、インフルエンザだとしても、タミフルは処方できないので、
お昼頃に、また電話して、いらしてください…と。

まぁ…全身状態はそれほど悪くないし、てか、ハイテンションだし…、
ひとまず、寝ることにした。

んで、お昼頃に起きたら…うーん…高熱のまま。。。(>_<)
ゆうべの指示通り、電話して、バスで病院へ向かった。

病院…混んでいた………って、そりゃ、そーだよな。。。

結局、インフルエンザは陰性に出た。
じゃ、なんだ?って気もしないでもないが、
お薬を受け取って、病院を出た。

病院を出て……近くの大型スーパーで、た~くさん、お買い物、お買い物…。
ちっとも、病人らしくないじゃんっ!!!
僕の方が、全身状態が悪いじゃんっ!!!!!(・_・、)

つ………つかれた。。。。(T_T)
by tappy_1 | 2010-01-02 22:30 | 仕事

結核

某県某所でのお仕事中。
お決まりの問診。
「何か、普段からお飲みのお薬は、ありますか?」

そしたら。
「もうすぐ終わるんですけど、えーと…リファンピシンと…」

え~!?
びっくりしたー(@_@)

あ、でも、、、、確かに、全く無関係とは言えないか(-_-;;;
by tappy_1 | 2009-11-16 16:31 | 仕事

ムンテラ

コンタクト外来ではわりと珍しく、かなりちゃんとしたムンテラをする機会があった。
しかも、同病のうつ病をお持ちの患者様に。。。

当然だが、時々、うつ病をはじめとした、メンタル系の病気をお持ちの方が見えることがある。
直接言われなくても、「現在お飲みのお薬」欄で申告され、
スタッフは分からなくても、僕には伝わるということがある。
(申告されない方は、もっと、ずーーーっと多いのだろうけど)

それにしても。
今日のムンテラでも思ったのだが…、
僕も、他の病医院にかかる時って、いろいろ「不定愁訴」を告げているのかなぁ?(-_-;

うーん。
かかるのも、かかられるのも…慣れてないと、なかなか難しいかも。
ひとまず、今日は、自分自身に「余裕」がある時で、助かったぁ~。
by tappy_1 | 2009-10-26 17:41 | 仕事