うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

カテゴリ:コンピュータ( 77 )

電波時計&PC内蔵時計

b0000555_1632444.jpg
自分がいつも身につけている腕時計は、G-Shock の、光発電+電波時計タイプ。
そういえば…考えてみれば、研修医の頃からずっと、G-Shock で買い換えてきた。
タイマーやストップウォッチがあると、なにかと便利なので(^^;
(でも…腕時計なんて…たぶん、「不潔」なんだろうな…。。。)

電波時計に慣れてしまうと、
ほかに、いいデザイン・買いやすい価格の時計に出会っても、
時刻調整がめんどくさくって、ほとんど買うことはない。

ゆうべ。
僕が最近、あまり出歩いてないせいかどうかは不明だけど、
標準時電波受信の時間帯に、バッテリが少なくなって、
時刻合わせができなかった(>_<)

それでも、フツーに、クォーツ時計なので、そのまま出勤。
実は、この職場の診察室の窓際って、
なぜか、やたら、時刻電波が拾いやすい。
別に、福島県に近いっていうわけでもないのに(^^;
窓際なので、充電も兼ねて(今日は晴天!)、
手動受信にして、しばらく放置しておいた。

無事、充電&時刻調整(^^)
安心。

ところで。
パソコンの内蔵時計って、なんでか、わりといい加減(-_-;;
Windows XP になって、NTP サーバと、
自動同期が可能になったけど、
同期頻度を上げるには、レジストリをいじる必要があるし…、
デフォルトの NTP サーバ は、たぶん、ネット的に遠くて、
さらに、デフォルトのまま使っている人がほとんどだろうから、
サーバには、それなりの負荷もかかっているだろう。

で…。
日本標準時プロジェクトのサイトを見てみたら…、
同時に、非常に多数のアクセスがあっても耐えられて、
さらに、日本国内に設置されている NTP サーバのアドレスが
記載されていた(^^)

僕は、Win XP の今になっても、
「桜時計」を愛用している(^^;
ということで、桜時計がアクセスするアドレスを、
ntp.nict.jp」に書き換えた。
桜時計が、ちゃんと動作することを確認してから、
Windows の設定も、このアドレスに変更した。
桜時計も、Windows の時計も、
時刻合わせする際の動きが、体感的に速くなったように思う(^^)

でも…。
秒単位の生活を求められる現代って…、
牧歌的時代からは、かけ離れてしまっているんだろうな~。。。
by tappy_1 | 2006-08-10 17:57 | コンピュータ

WILLCOMの"W-OAM"

WILLCOM が、対応データ通信カードで、
"W-OAM"という方式の提供を始めた
対応端末の機種変価格、結構安いので、この際、変更しようかな…、
と思って、先日、ヨドバシに行って、馴染みの店員さんに尋ねてみた。

すると…、
「市内の中心部しか、まだ、対応している基地局がないんですよぉ」…との返答。。。

でもって、さっき、WILLCOM のサービスセンターに、
職場付近に、対応基地局が、もう設置されているかどうか、調べてもらった。

う~ん…残念っ!(T_T)
従来仕様の基地局しか、まだないので、
W-OAMの恩恵を受けることは、できない(>_<)

早く、エリアが広くならないかなぁ。。。(T_T)


通信カードを買いますた♪
…に、とらっくバック(^^)
by tappy_1 | 2006-05-22 13:46 | コンピュータ
CNET Japan:Windows on a Mac--アップル「Boot Camp」をさっそく使ってみた

上記サイトをはじめ、もう、あちこちでニュースになっているが、
ついに!"Intel Mac" で、Mac OS と Windows XP の
デュアルブートが可能になったそうだ!!!

Intel Mac が発表された時から、多くの人が
「もしかしたら、できるんじゃ?」とは思っていただろうけど、
こんなに早く実現されるなんて!

うーん…Mac mini あたりが、欲しくなってしまう~~~~(^^;;;
あのカワイイ筐体で、Windows が動くの、見てみたいーーー(^^)

Intel Core Duo搭載の「iMac」、受注開始!
インテルMacに WindowsXPをブート可能!!
Mac を愛する気持ちは変わらない
…に、トラックバック。
by tappy_1 | 2006-04-06 23:30 | コンピュータ

Opera Mini…入らない(T_T)

携帯電話向けフルブラウザ「Opera Mini」、ページ容量圧縮機能など搭載

上記サイトで、"Opera"がケータイ向けの、
Javaベースの「フルブラウザ」をリリースしたと知った。

常々、「洋ぽん」(WX310SA)の”NetFront"の使いにくさに、
ストレスを感じていたので、
"Opera Mini"を導入できないか…と、サイトにアクセスしてみた。
洋ぽんは、Java対応だから。

だけど…。。。
なぜか、サイト自体が、表示されない~(T_T)
なんでだ???(T_T)

じゃ、しょーがない。
auの"A5406CA"で試してみるか…と思ったのだが、
ダウンロードのリンクをクリックすると、
「アクセスできません」と、非情なメッセージ。。。(T_T)
あ~あ(T_T)

それにしても…とにかく、”NetFront"は、使い勝手が悪い(-"-)
以前、SONY の CLIE"NX60"でNetFront を使っていた時も、
「使い物にならない~~~~~(>_<)」
と感じていた。
それから、結構時間が経ったというのに…、
改善されてないじゃんっ!(`ヘ´) プンプン。

[同居人]は、「京ぽん2」を持っている。
そちらは、Opera搭載。
試しに触らせてもらったら…あぁ…軽い。。。。。(T_T)
サクサク表示される~~~~(T_T)
by tappy_1 | 2006-01-25 17:11 | コンピュータ
さっき、自販機でお飲み物を買った。

お金を入れたら…「こんにちは!」の声が…。
ボタンを押したら、
「午後も頑張ってください!」…と(^^;;

最近の自販機は、ここまでよく喋るようになったんだぁぁぁ(^^;;;

それにしても…自販機に励まされるとは…。。。
by tappy_1 | 2006-01-16 12:30 | コンピュータ

処方箋、コピー防止用紙

昨日は結局、億劫だったけど、なんとか通院できた。

診察が終わり、処方箋を受け取ったら…、
用紙全体に、薄~く「まだら模様」が入っていた。

あ!「コピー防止」用紙に切り替えたんだぁ~。

このタイプの用紙、高いのかなぁ…?
ウチのは、別に、コピー防止用紙じゃないよなー(?_?)

でも。
代診先によっては…、
急場しのぎなのか、「ケチ」なのか知らないけど、
処方箋用紙自体が、コピーだということも、たまにある(^^;;;
(もちろん、ハンコだけは、1枚1枚押すけど)

めんどくさい世の中になったもんだ。
by tappy_1 | 2006-01-12 18:00 | コンピュータ
僕が使っているPHS・WX310SAは、
「洋ぽん」という愛称がついたらしい(^^;;
さらに、使いこなしテクの本も出たみたいだ。
なので、さっそく、Amazonで注文した。

さて。
前々から書いていることだけど、
この洋ぽんの「フルブラウザ」の"NetFront"、やたらと「重い」
「電車の待ち時間に、ちらっとWEB」なんて用途には、絶対に向かないくらいに、
レンダリングが遅い(-"-)
"Google News"を表示するだけなのに、何分も何分もかかっているようでは、
全く使い物にならない(-"-#
使っていて、イライラがつのるばかり。。。(T_T)

そこで、ふと…「高速化サービス」があったことを思い出した。
月額 315円のオプションサービスだけど…試用期間もあるので、
とりあえず申し込んでみたら…、
おーーーーー!
これなら、一応、実用的レベルだ~…ってほどになった(^^)
専用サーバを使って、プロトコルの最適化や画像圧縮を行うことで、
通信の高速化を図っているものらしい。

で、心配になったのが、その「画像圧縮」。
洋ぽんは、130万画素のカメラが付いている。
その画像を、パソコンにメールした場合、
さらに圧縮されて、相手に、粗くなって伝わらないか…と。

早速、サポセンに電話。
結果…高速化サービスは、メールには適用されていないので、
添付画像は、そのまま伝わる…とのこと。
よかった(^^)

う~ん…それにしても…月額 315円。。。
でも、これ使わなきゃ、とても使い物にならないし…。
WILLCOM…そういう手かぁ。。。
いや、WILLCOMは、好きなんだけど。
by tappy_1 | 2006-01-11 17:28 | コンピュータ
たまには、鬱々日記じゃなくて、「デジタル日記」。

SOURCENEXTからのDMで、サイトを見てみたら、
「インターネットでどこでもFAX」という、
年間契約型のサービスが紹介されていた。

契約すると、FAX受信専用の電話番号がもらえて、
その番号にFAXが送られると、メールに変換されることで、
インターネット環境さえあれば、家じゃなくても受信できる
…というサービス。

でもな~…年額 12,000円って、高すぎないか~?
それも、SOURCENEXT としては。。。

メールの添付ファイルとしてFAXを受け取りたければ、
YOZAN が提供している"D-FAX"を使えばいい。
こちらは、なんと!無料サービスだし。
電話番号も…020で始まるから、
送信者側には、ちょっと負担にはなるけど、
ちゃんと、専用電話番号が付与される。

心配なのは…提供しているのが、鷹山だってこと…かなぁ?(^^;;

ついでに。
ネット環境はあるけど、電話回線やプリンタがないって場合にも、
NTTコミュニケーションズの"iFAX"を使えば、
ちょっと割高になってしまうけど、ちゃんと送信することが可能。

でも…最近、FAX って、あまり使わないな~(^^;
by tappy_1 | 2006-01-05 17:00 | コンピュータ

PHSの予備充電器

b0000555_23153365.jpg


携帯電話に欠けている機能に、トラックバック。

先日のエントリーに書いた通り、最近、PHSを機種変した。

しばらく使ってみたら…バッテリの持ちが、従来機より、格段に悪くなっている…。
以前使っていた機種は、バックライトを「夜間のみ点灯」という設定もあった。
だけど、今の機種は…バックライトなしでは、な~んにも見えない。。。

今日は忙しかったので、
通話もメールもカメラも、あまり使わなかったというのに、
帰りの頃には、インジケータが、2本になってしまっていた(-"-)

そもそも…PHSの「ウリ」のひとつに、
バッテリの持ちがいいってコトがなかったっけ~?(?_?)

てことで、帰りにヨドバシで、
現行PHS用予備充電器を買ってきた。(USBタイプ)
充電器のパッケージには、まだ、対応モデルとしては印刷されていなかったけど、
WILLCOMのパンフレットには、ちゃんと記載されていた。

予備充電器が必要って…PHSは、もう、本来のPHSの姿から、
離れてきてしまっているな~…。。。
by tappy_1 | 2005-12-13 23:00 | コンピュータ

W-ZERO3、予約開始かぁ…

ウィルコムな人の話し方にトラックバック。

『W-ZERO3』予約開始で有楽町に長蛇の列!

上記リンク先によると、
WILLCOMの、新しい、PDAタイプ端末"W-ZERO3"が、
今日、予約スタートだったらしい。
移動体通信分野では…最近は「元気」とは言え…WILLCOM(PHS)は、「主流」ではない。
だけど。
「発売日」ではなく「予約日」に過ぎないというのに、
結構な行列ができたそうだ。

通信機能を前提としたPDAとしては、DoCoMoの"Sigmarion"シリーズがあった。
DoCoMoの価格戦略により、他の、フルキーボード搭載型PDAの市場が、
食い潰されていた感がある。

一方、WILLCOM。
一応、"DDIポケット"時代に、Panasonicから、"Pocket E Color"という、
メールを主目的として、なおかつブラウザも搭載した
PDA「もどき」が出ていたことがあり、自分もかつて、使っていた。
お世辞にも、「使いやすい」とは言えなかったけど…(>_<)

そして、何年も経過。
PDAやケータイ本体のCPUパワーも上がった。
その上で、ついに、W-ZERO3のような端末が出ることになったわけだ。
時代は、変遷したなぁ…。

うーん…発表された時から、かなり興味はあったのだけど…、
やっぱり…自分個人的には、「決め手」に欠けていたので、
先日、SANYOのWX310SAに、機種変しちゃったというわけ。
(ちなみに…これも「予約」して、発売日当日にヨドバシで機種変しました~)

いずれにしても…、
番号が「050」で始まっていた頃からのDポユーザなので、
最近のWILLCOMの「躍進」は、なんだか嬉しい(^^)
by tappy_1 | 2005-12-09 23:40 | コンピュータ