うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

<   2005年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

明日は、千葉市内の某クリニックの代診のバイト。
朝、横浜から千葉まで行くのは、かなりキツいので、
今夜は千葉駅近くのビジネスホテルに宿泊中。
(元気な頃は、通勤できたんだけどなぁ…(T_T))

今日の仕事が終わって、総武線で千葉へ。
夕食…軽く食べて…、
街をブラブラするでもなく…、
大好きなヨドバシ見るでもなく…、
早々に、ホテルにチェックインした。。。
鬱々&疲労で、そうせざるを得なかった…(T_T)
まぁ…知らない街の夜なんて、怖いだけなんだけど…。

てことで、今、ホテルでの~んびりしているわけだが…、
エアコンもかけてるし、
ガーガーうるさい[同居人]もいないし…、
ストレスなんかないハズなのに…鬱々…(T_T)
苦しい。。。。。(T_T)
さっきから、またODしてしまっている。。。(T_T)

明日の仕事…不安。。。
それなりに慣れている職場なんだけど…不安。。。。。。
by tappy_1 | 2005-05-31 22:17 | 仕事
今日・5月31日は、
愛する「日高のり子」さんの、お誕生日(^^)
えーと…四十○歳かぁ………。

僕が日高さんのファンになったのは、ちょっと中途半端な時期。
タッチ」の頃ではないし、当然、アイドル時代でもない。
中高生の頃、ラジオたんぱ(現・ラジオNIKKEI)でやっていた、
めざせ!高校一直線」という番組のリスナーから入った。
当時のペンネームは、「こんにちは黄巻紙」。
友達(女性)も引き込んで、彼女は「おはよう赤巻紙」と命名された(^^;;

その後、KBS京都のラジオ番組を、盛大なノイズの中、
苦労して聞いていたが…、
仕事を始めて、聞けなくなってしまった(T_T)
そもそも、1143kHzのKBS京都は、
関東では、1134kHzの文化放送の干渉で、ほとんど聴取不可能だったし…(T_T)

それでも、公開放送の時に、一度、聞きに(見に)行ったことがある。
ラッキーにも、日高さんとお話することができて…、
「富山の…」「こんにちは黄巻紙くん???!!!
と、覚えられていたのが、今でも、嬉しい思い出………。

今、日高さんは、声優業も、あまり多くない。。。
ラジオの仕事もない…。
寂しいな。。。。(T_T)
by tappy_1 | 2005-05-31 17:49 | 日常
先日、楽天で、シャンプーのセットを注文した。
で、昨日、「発送しました」というメールが届いた。

が…本文中に…、
「お届けは、6月22日頃になります」
…と。。。

お~~~~い!!!!
なんで、昨日発送して、届くのが3週間後なわけ?(-_-;;
by tappy_1 | 2005-05-31 13:56 | 日常

寝たきり…

昨日・今日と、仕事は休みだった。
ということで、やっぱり「寝たきり」になってしまった…(T_T)

夕方、やっとのことで起き出して、クリニックへ行ってきた。
診察時間…[同居人]が計っていたところ…1分30秒だったとのこと。
精神科クリニックなんだけどなぁ~。。。
でも…今日は、わりとじっくり話した気がするんだけど…???

帰って来てからも…鬱々。。。
しかも、風邪も良くなっていない(>_<)

明日から、4日連続仕事かぁ…。
せめて、風邪だけでも、治ってくれないかなぁ。。。
by tappy_1 | 2005-05-30 23:42 | 鬱々日記

苦しい…心身ともに…

布団の中からケータイで…。

しばしば日記に登場している近所のK氏を、[同居人]が夕飯に誘った。
てなわけで、なんだかんだで、さっきやっと布団に横になれた。

[同居人]は…リビングで、ジグソーパズルやりながら…座ったまま寝入ってしまった…。
いつも、何かをやりながら、そのまま寝てしまう。
のび太もびっくり!なヒトだ……。

それにしても…鬱々…(T_T)
苦しい…いや、ホントに「動悸」もしてて、息苦しい…。
おまけに、なんか、風邪ひいちゃったっぽいし~(>_<)
心身ともに、苦痛(T_T)

今日(29日)は多分、また「寝たきり」だろう。
仕事もない日に起きてるなんて、苦しすぎるから………(T_T)
現実世界は、苦痛に満ちてるから………。
by tappy_1 | 2005-05-29 02:59

調剤ミス報道

処方せんと違う薬を男児に投与

上記報道によると、
肺炎にかかった乳児への退院後処方で、薬剤師が調剤ミスをし、
家族が、入院中と薬の「色が違う」ことで気づいた…とのこと。

別の報道によると、調剤ミスがあったのは、
鎮咳薬の「アスベリン」と、去痰薬の「ビソルボン」。
小児の場合、セットで、混ぜて処方されることが多い。
色が違うため、たまたま気づかれたのだろう。

冒頭の報道ではない配信記事(by 共同通信)によると、
病院側の説明として…、
「副作用や健康に影響はない」
「効能が同じだったことなどから、薬剤師が勘違いしてしまった」

…としている。

前者に関しては、それもそうかもしれない。
だけど、後者のコメント!
確かに、アスベリンにも去痰作用があるし、
ビソルボンで、痰の喀出がラクになれば、咳も少なくなるから、
作用としては、重なる部分は多いけど…、
やっぱりアスベリンは、中枢性の鎮咳薬で、ビソルボンはあくまで去痰薬
「言い逃れ」の感は、否めない。

だけど………報道する側も、報道する側だと思う。

「CG2○2」がらみの事件が起きた時には、
覚醒剤と似た作用がある」などという、
実際に服用している患者のコトを考慮していないような、
余計な一言を付け加えるくせに、
そうじゃなければ、ここまで、裏付けを取らないものなのだろうか????
天下の「共同通信」が………。

ところで…畳んで、ちょっと告白。。。

More
by tappy_1 | 2005-05-28 16:27 | ニュース
今日は、都内の某・警備が厳重な区域での、
企業集団の健診の仕事だった。
(鬱々で書けなかったけど、一昨日も来ている。)

大人数なので、一週間にわたって健診が行われていたみたい。
で、今日は最終日で、
おおかたの方が、もう終わってしまっていて、
仕事は、まったりモード
医者2人体制だったけど…この人数なら、1人でも十分だった(^^;;
まぁ、2人の方が、ラクでいいけどさー。

人数が少なくて、部屋の中が静かだと…、
聞こえるんですね…心雑音が疑わしい音が………(>_<)
「静かな環境で、専門の先生に聴診してもらってください」
と告げて、所見ありの欄にチェックを入れる…。

お昼休みも、ちょっと長めに取れた。
社員食堂…ってーか、「構内レストラン」は…、
他の選択肢は「お弁当」しかない状態なのに(「だから」?)、
高くて、まずかった。
(僕は、特に、味にうるさいわけじゃない………それでも………(>_<))

午後。
昨日ほどじゃないけど…どんどん鬱々に。。。。(T_T)
それでも、受診者の方を目の前にすると、
笑顔で接しなければならない。。。。
内心は…不安と鬱の嵐が渦巻いていたのだけど…(T_T)

仕事は、予定より30分ほど早く終われた。
寄り道スポットも、た~~~くさんあったのだが…、
ちょっとだけ、土産物買って、すぐに電車に乗り込んだ。
疲労&鬱々で、そうせざるを得なかった…(T_T)
せっかく、珍しいトコロへ行ったのになぁぁぁぁぁ(>_<)

鬱がなければ…仕事、もっと楽しめるし、充実感も得られるんだろうな…(T_T)
by tappy_1 | 2005-05-27 20:45 | 仕事

OD(Over Dose)

朝から、妙に不調な日。
午前の診療時間中から、既に、ひどく疲れて、鬱々になってしまった。

午後。
もう…普段にも増して、超鬱々………(T_T)
泣きそうなくらい…いや、
もう、「泣く」という感情すら、通り越してしまった感覚。。。

密かに蓄えていた、抗鬱薬の「テシプール」を、
心臓が止まりそうなほどOD(Over Dose:過量服用)した。
(心毒性があるかどうかは、よく知らないけど。)
以前は、「プチOD」したら、抑鬱感が軽くなってくれたから。

だが…今日は、
副作用も含めて、全く効いている感覚がない…(T_T)
ただ…ひたすら鬱々。。。。。

あ~…また、鬱の「」に飲み込まれてしまったのかなぁ…。
波から抜け出せるのは、いつだろう???(>_<)
by tappy_1 | 2005-05-26 18:14 | 鬱々日記

置き傘、盗難(-"-)

仕事が終わる頃、雨が降ってきた

でも、控え室に、置き傘があるから、別にいいや~
…と思っていた。

さー、帰ろう…と、傘立てを見たら、
傘がない!!!

どうも、代診ドクターの誰かが、持ってったようだ(-"-)
ちゃんと「tappy置き傘」と書いておいたのに…。

以前にも…テキスト(医学書)がなくなったり、
ケータイ充電器やマウスがなくなったりと、
医師控え室のくせに、セキュリティがひじょーーに悪い

医者でしょ?倫理観ってもんが、ないの???
情けない…。
by tappy_1 | 2005-05-24 22:17 | 日常

失神発作

痛みと意識消失について
エキブロ・メディカルに、トラックバック。

質問者の方は、痛み刺激で、失神発作が誘発される…という。
よく、映画やドラマなどで、白人女性が、
ハラハラ~~~~…と失神する場面があるが、
(やや、陳腐か?(^^;)
日本人では、失神なんて、そうそうないことだと思う。

で…何度か書いている気がするが、僕も「失神体質」(T_T)
一昨年の暮れあたりから、突然、失神体質になってしまった。

初回発作は、診察室隣の控え室で、ジュースにむせた時
く…苦しい。。。。。助けて………」と思ったら、
意識が戻った時には、床に倒れ込んでしまっていた。
(ちなみに…その後の診断で、ごく軽い肋骨骨折を起こしていた模様………。)
#ところで…失神から回復する時って、結構快感だったりする…(^^;;

一回、失神体質になってしまうと、繰り返しちゃうもので…、
今月も、2回、失神している(>_<)
元々の自律神経失調症に加え、
向精神薬の副作用かも…ということで、リズミックを飲まされているが、
それでも、咳き込んだりした拍子に、バタンと倒れ込んでしまう………。

で、このページ情報によると…、
失神発作が頻回な場合は、
「心機能・自律神経機能・頭部CTなどによる脳疾患の検索など、
 諸検査を実施してもらいましょう。」
…となっている。
もっとも、自律神経失調症の一種である、起立性調節障害は、
診断済みなのだが………。

咳き込んだくらいで失神するなんて…困った体質だぁぁぁぁ(T_T)
by tappy_1 | 2005-05-24 17:32 | 日常