うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

<   2005年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

rinominさん・「出さない手紙を書く」の仕事がしたいに、トラックバック。

今日、午後の仕事は、
比較的穏やかな気持ちで、診察もラクな気分で集中して行えて、
「あぁ…やっと少し、調子が戻ってきた…」
と思いながら、平穏に時間が経過していた。

ところが…。
16:57。事態は急変した。

研修医になりたての頃?からの、古~~~いお付き合いのある
医師のバイト・就職紹介会社(とは言っても、零細企業)の
女性社長様から、メールが届いた。
大切な「仕事メール」なので、
この会社からのメールは、ケータイに即時転送する設定にしてある。

文面の上っ面だけを読むと…、
ここ最近の、僕の著しい体調不良を鑑み、
今は、無理してほしくないので、
今度の日曜、県内某市で入っていた仕事を、
他の先生に回させてほしい
……との内容だった。

このメールを読んだ瞬間…、
精神状態は…撃沈。。。。(T_T)
人生、何を目的に生きていけばいいのか…、
何を信じて生きていけばいいのか…、
なんだか、わけが分からなくなり、混乱に陥ってしまった…。

表向きは、体調不良な僕への、温かい「心遣い」だろう。
だけど…会社側の「本音」としては…、
また急に体調を崩して、仕事に穴を開けられては困る
…ということだろうな、きっと。。。

そう、僕ははっきり言って「切られて」しまったというわけ…だ。。。

せっかくわりと「好調」だった時間は、やはり、長続きはしなかった。
自分が情けなくて、涙があふれ出てくる。
もう…家へ帰る気力すら、失せてしまった…(T_T)

名義上こそは「開業医」と言えども、
実際のところは「半フリー」の医師という、不安定な身分の自分。
いろんな人脈に頼って、仕事を頂戴していくしかない。

そして…ついに今回…、
「使えないヤツ」と判断されてしまった…ってわけ…か。

「半フリー」の身では、病気になることすら、許されない。
それが、現実社会の厳しさ…か。

なんて、ここまで考えてしまうのは、
抑鬱状態での、妄想的思考…なのだろうか?
by tappy_1 | 2005-09-20 22:50 | 仕事
b0000555_18231732.jpg


今朝は、かなり早く、職場の最寄り駅に着いた。
ちょっと時間を持て余したほど。

で、こないだ、
近くのディスカウントストアに行ったら、
なかなか使いやすそうなヘアアイロンが、安価に売られていた。

何度も書いているかもしれないが、僕は、ひどい癖毛
縮毛矯正が欠かせない。
施術直後は、美容師さんまでもが、
「わ~、細くてサラサラで、キレイな髪ですね~(^^)」
と言うくらいの髪質なのだが…、
悲しいことに…縮毛矯正でさえ、しばらくすると、落ちてしまう。。。(T_T)
#どこだか知らないけど、
「ヘンな縮毛矯正かけてる」
#と、酷評されていたみたいだけど…(T_T)

なので、ヘアアイロンは、必須アイテム!

癖毛って、ちゃんとシャンプー・トリートメントしてあったとしても、
クセでうねってると、なんだか不潔に見られてしまうっていう、
損な髪質(T_T)
なので、いざ、髪がうねってきた時のために、
控え室に、ヘアアイロンを置いておこうと思った次第。

自宅では、このサイトにあるような、
結構「プロ仕様」のアイロンを愛用している。
実に使いやすいデザイン!(^^)

そして、今回、ディスカウントストアで購入したのが、上の写真のヘアアイロン。
形状は…うん、美容師さんたちが縮毛矯正の際に用いるモノと似ている。
しかも、ちゃ~んと、60℃~180℃まで、
温度調整が可能だとのこと。

180℃あれば、縮毛矯正にも使えるレベルだな~(^^)
by tappy_1 | 2005-09-20 18:20 | 日常

パケ・ホーダイ

ここにも何度か書いているが、
ウチの[同居人]は、いわば「ケータイヲタク」…。
DoCoMoauVodafoneWILLCOMに契約している(-_-;;

で…「主回線」はDoCoMoなのだが…、
以前から[同居人]は、
僕(au)から、ケータイに、
凝ったメールを送ってほしくない…と言っていた。

なぜ???(?_?)
当然、「パケ・ホーダイ」に契約しているので、
特に問題は生じないはずなのに。。。

先日、ナゾが解けた。
DoCoMoの説明では、
「i-modeメール」が、送受信、定額制…となっていた。
で…[同居人]は、
他キャリアからのメールは、「i-modeメールではない」
と信じていたらしい。。。。

もちろん、実際は、
「i-modeを使ったパケット通信は定額制」
なので、他キャリアやパソコンからのメールも、
定額制の対象になる。

ケータイヲタクの[同居人]でさえ、誤解していたこの説明。
各キャリアは、顧客に対し、
どんな誤解を生じ得るかということまで想定して、
説明を行う必用があると思う。
by tappy_1 | 2005-09-19 23:30 | コンピュータ
ケータイに届いた迷惑メールの、最初の一文。

「メールをご拝読頂きまして、ありがとうございます。」

………(-"-)
こんな日本語の迷惑メールは、ほんとーに迷惑っっっ。
by tappy_1 | 2005-09-19 21:21 | 日常
はぁ。。。。もう、秋なのかなぁ?

最近、また、なんだか鬱々モードに入ってきてしまった気がする(T_T)
常に、胸の奥が、ザワザワし続けているし、
特に理由もなく、「死」について、思いをはせてしまっていることが多い。

眠りの質も悪くなっている。
入眠困難・中途覚醒・早朝覚醒。。。。
いや…そもそも、一睡もできない日も、時々あるくらい。

疲れちゃった…こんな日々に…。
by tappy_1 | 2005-09-16 02:22 | 鬱々日記
いろいろ前後して、まとめ更新したため、
新着記事が分かりにくくて、申し訳ありません。



今日は、埼玉の某市で仕事だった。
そして明日は、市川の日。
わざわざ家に帰るのは、体力的にも気力的にも、負担が大きすぎるので、
今夜も、千葉県内某所のビジネスホテルに宿泊することにした。

今日の仕事は、わりと平穏に終わらせることができた(^^)
さ~て、ちょっと街をブラブラして、夕食してから、ホテルで休もう~
…と思ったら、、、、
19時ちょい…電車に乗っている時に、[同居人]から電話。。。。

実は[同居人]は、固定電話回線を、3回線も契約している(-"-)
3回線目は、わりと最近のもので、
IP電話は、OCNと契約していたのだが…、
どうにも「使い勝手」が悪い…とのことで、Yahoo!BB に乗り換えることにした。
で、昨日、モデムが届いていた。

というわけで、ウチに宿泊中の近所のK氏と2人して、
モジュラージャックにモデムを繋いだのだが、
「設定が、どうしてもできない(T_T)」
…との、ヘルプコールだった。。。。。

設定…って。。。。???
Y!BBって、モジュラージャックにADSLモデムを接続して、
20分程度待っているだけで、
センターの方で、モデムの"MACアドレス"を自動認識してくれて、
ADSLのリンクアップが成り立つ方式を採用しているから、
別に、アカウントもパスワードも、入れる必用がないんだけどなー???
本当に「繋いで、しばらく待つだけ」で、いいんだけどなー?

ところが。
そこそこパソコンに詳しく、自らもY!BBユーザのK氏までもが、
そういう仕様だということを知らなかった(すっかり忘れていた???)
そんなもんだから…、
モデムに同梱されてきた、おまかせセットアップCD-ROMなどという
存在意義自体が不明なモノを、
なんと間の悪いことに…、
ウチの中でも、最も不調なWin Meノートに入れてしまい、
OS自体が立ち上がらなくなるという、
にっちもさっちもいかない状況に陥ってしまった…とのことだった(T_T)

[同居人]に、Y!BBの認証の仕様を説明しても、
ぜ~~ったいに理解してもらえないので、
K氏に電話に出てもらい、設定プログラムなどは不要だということを、
説明。。。。(T_T)

この段階で、既に、30分ほど経過。。。。(>_<)

電車は、乗換駅に着いた。

1台、ノートが起動しなくなったため、
別のノートを準備。
繋いでみるが…IEで、サイトが表示されない。。。。
しか~し。
「絶対に生きている」ハズの、僕のTEPCOひかり回線に繋いでも、
動いてくれない…(-"-)
てっか…[同居人]、
前に、そのノート、LAN端子がイカレたとかなんとか
言ってなかったっけ~~~~~?(-"-)

電話の向こうでも、いろいろ作業しているのは分かるけど…、
僕の方はと言うと…、
乗換駅の床に座り込んで、
パソコン画面も見ていない状態で、
ずーーーーーーっと指示を出し続けてるんだぞーーーー(-"-)

もう………。
ADSLが開通したかどうか確認したいだけなら、
ほんの2~3m離れたところに鎮座している、
デスクトップマシンのLANケーブルを、繋ぎ替えるだけで、
じゅーーーーーぶんに、確認できるじゃんっっっ!!!!!!(T_T)
なんで、いちいち、まどろっこしい手段ばかり採るかなぁ…?

駅の床に座って…40分くらい経過。

もう、まともに「生きている」パソコンがない!と判断し、
[同居人]のZaurusを、モデムに繋ぐよう、指示した。

………繋がってるじゃんっっっ!!!!(`ヘ´) プンプン。

てっかさ~~~~~。
[同居人]が、ノートをゴソゴソしている合間に、
K氏は、新しいBBフォンから、他のBBフォンの電話番号に発信して、
ちゃんと「プププ プププ」と、
BBフォンの「タダ電」状態になることを確認してくれていたんだから、
それはそれで、ま~~~ったく構わないじゃんっっっ!!!!!(T_T)

ネット開通確認ができて、あ~よかった…と思ったら、
今度は、
「今夜のうちに、メールアカウントを設定したい」
などと言い出したし~(T_T)
それくらい、自分で勉強しろよーーーーーーーーー(殺意)

なんで…なんで、PC画面も見てない僕が、
Zaurusのメーラの設定なんかが、電話越しに分かるわけ????(T_T)
しかも、、、
「質問している身分」だってーのに、
ちょっと分からなくなると、すぐに怒り出すしーーーーー(-"-)

もう、ぶちキレそうになってしまった。。。。。。(T_T)

そんな…、
今日開通したばかりのメアドに届くメールなんて、
プロバイダからの「ありがとうございますメール」か、
無作為迷惑メールしか、来ないだろっっっ。


はぁぁぁぁ(T_T)
仕事以上に、疲れ果ててしまった。。。。。。。。。。。。。

パソコンメーカやプロバイダの
サポートセンターの方々って…、
さぞや、大変なご苦労の毎日なんだろうな。。。。。

それよりなにより。
[同居人]!!!
もうちょっと勉強しろっっっっ!!!!!!!!!!!!
by tappy_1 | 2005-09-12 23:30 | コンピュータ
1999年9月12日、
旅行が大嫌いな僕が、
[同居人]に引きずられるようにして、岡山観光に行った際、
高島屋岡山店に入った。

おもちゃ売り場で、1体のくまさんが、
「うるうるお目々」で、僕をじーっと見つめていた

その目に負けてしまい、連れて帰ることにした。

名前は「ゆーた」になった。
お誕生日は、「購入日」とした。

ということで、今日は、
ゆーたの満6歳のお誕生日~(^^)

ここ3日間、関西に帰って行ってた[同居人]が、
先日リニューアルオープンした、そごう心斎橋本店「ケーニヒス・クローネ」で、
オープン特価で、なんと!こんな素晴らしいケーキを、
1,280円(だっけ?)で買ってきてくれた(^^)
b0000555_653445.jpg

秋の味覚・モンブランケーキ(^^)

ということで、[同居人]とK氏と3人で、
ささやかな「お誕生会」を開いた(^^)

b0000555_654218.jpg



(左):「くくり」 (右):ゆーた


とりあえず…超煩雑な背景には、
フォトレタッチで、ボケてもらうことにした(^^;;

ケーキを目の前にして、大喜びの2人(^^)

"Happy Birthday"を歌って、ちゃんと6本のロウソクに着火。
一気に「フ~ッ!」(^^;;

うんうん。カワイイ子たちだ~。

でも…そっかぁ…もう、6歳になるのかぁ。。。
人間の子供だったら、来年から、小学校に上がる年だなー。
てことは…。
普通に結婚していれば、
自分だって、それくらいの子供がいても、おかしくないトシだってこと…か。。。

子供の成長で、自分の加齢を意識する…そんなものなのかなぁ。。。。。。

そして、今夜。
一応ゆうべ、お誕生会は開いたとは言え…、
誕生日当夜に、仕事で家を空けている父親になってしまっている。。。。(>_<)
by tappy_1 | 2005-09-12 02:15 | 日常
後日談です。

警察から帰って来て…、
「昏睡か?」と思われるほど、深~~~く、長~~い眠りに
入ってしまった。
ということで、[同居人]が、
仕事のキャンセルの連絡電話を、数件、入れてくれた。
いつもは、とんだトラブルメーカーさんなのだが、
こういう時は、完全な「独身」じゃないことが…ありがたい…かな???(?_?)

午後になり、やっと目が覚めた。
うぅぅぅぅぅぅ(>_<)
精神的には、そこそこ落ち着けているのに…、
カラダの自由が、どーーーしてもきかない。。。。
ただ、布団に横たわっているだけで、言いようのない苦しさに襲われる。。。
体中、あちこちが痛いし、呼吸ひとつすることさえ、苦しい(>_<)

それでも、数時間耐えた
だけど…やがて「限界」に達してしまった(T_T)
[同居人]が、救急車コール。
救急隊は、すぐに駆けつけてくださった。

だけど。。。。
深夜なので、なかなか、受け入れてくれる病院が見つからない…(T_T)
(てーか…「基礎疾患にうつ病がある」…と言った時点で、
「診療拒否」されちゃってたんじゃないかなぁ。。。。(T_T))

40分くらい経過しただろうか?
やっと1件、受け入れてくれる病院が見つかった(^^)
サイレン鳴らして、救急車で病院へ。

は~…これで助かる~…と思ったのは…甘かった(-"-)

処置室のベッドに案内された。
その時点で、また2回ほど、転倒しそうになった。。。。

今夜担当の先生(内科?)が到着…したのだが………、
入室、開口一番、ナースに、
「悪い。ステート(聴診器)忘れた。貸して。」
……と。。。(-_-#

「呼吸困難を訴える患者」ということは、既に伝達済みだろーーーーー!!!
なのに…なんで…、
呼吸器疾患も疑われる患者の診察に、
聴診器忘れて来られるわけ~~~~~~?(-"-)

不満タラタラで長文。畳みます~。
by tappy_1 | 2005-09-09 03:10 | 鬱々日記

ぶっ倒れてました。。。

病中は当然、blog更新などできなかったので、
 実際は、後日書いています


また…ぶっ倒れた(T_T)

仕事から帰ってきて…、
きっかけなど、全くなかったと思うのに、
「不穏状態」を呈してしまい………、
(上記リンク先、"qrl.jp" による、無料「URL圧縮サービス」使用。
念のため、クッションページで、
飛ぶ先のドメインが"banyu.co.jp"であることをご確認ください。)

家を飛び出して、深夜の住宅街を、何時間も彷徨っていた。
とにかく「追われている!」との妄想が著しく、
ひたすら、逃げ回っていた。。。

最終的には、最寄りの警察に助けを求めて駆け込み、
そこで、無事、保護されたという次第。。。。

一応、無事には帰ってきたけど…、
「逃げ回っている」最中に、何度も転倒したり、道に横になっていたりしていたため、
またもや、キズが増えてしまった~~~~~(T_T)

帰宅後………。
とりあえず、自然に落ち着いたので、
ソッコーで眠りに入り、意識のスイッチが、切れてくれた。。。。

原因、なんだったんだろうな…???(?_?)
地下鉄で、最寄り駅まで帰ってきた段階では、ごくフツーだったのになぁぁぁぁぁ(>_<)
by tappy_1 | 2005-09-07 23:59 | 鬱々日記
b0000555_1835633.jpgお昼休み、いつも通り、
クリニックの近所のマクドナルドへ行った。

お昼休みなので[同居人]に電話してみたら…、
うーん…なんだか今度はなぜか、「不穏状態」………(>_<)
なので、僕は、目の前にあるバーガー類を食べることもできず、
しばらく、[同居人]の、訳の分からない話を聞く羽目になってしまった。。。
(たぶん本人も、自分が何を言いたいのか、分かってなかったハズ…(-_-;;;

電話を終えて、急いで食事して、
さ~、クリニックに戻ろ~~~…と、階段を下り始めたら、
「スルッ」と…。
「うわぁぁぁぁぁ~~~~!!!」
と思った時は、時既に遅し。
頭が下になった状態で、階段を転げ落ちてしまった(T_T)

幸い、大きな外傷はなくて済んだが…、、、
ひたすら、恥ずかしかったよ~(T_T)

あの階段、狭くて急だから、きっといつか事故が起きるぞ~…
…な~んて思ってた当人が、転落してしまったぁぁぁ。

優しい店員さんが、救急箱を持ってきてくれた。
しかし…、
「肝心な時に役に立たない救急箱で、申し訳ありません」
と店員さんが言ったくらいに、
ぜ~~んぜん、
道具も常備薬も入っていなかった(-"-)


それから、店員さんと、ごく簡単な現場検証。
「あ!これだ!」
見つけたのは、剥がれかけて盛り上がってしまっている、
階段の滑り止めゴム。。。
そっか…これに足を引っかけてしまったんだな。。。

あ~、怖かった(>_<)

ところで。
こんなふうに、「店側の設備の不具合」のせいでケガしちゃった場合、
訴訟好きなアメリカさんなんかは、どうするんだろうな~?
by tappy_1 | 2005-09-06 16:00 | 日常