うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

<   2005年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

年賀状作成(>_<)

うわ…日付はもう、大晦日じゃんっ!

はぁ…やっと、年賀状作成が終わったぁ(>_<)
今回のデザインは、超手抜き。
「筆まめ」特急コースで、間に合わせてしまった。

3人に2人がパソコン利用 年賀状作成で
(共同通信)

それでも、一応、ちょっとは律儀に、
「一言メッセージ」を、手書きで添えることにした。
はぁ…疲れた。。。。

年賀状…この習慣がなくなると、
連絡が取れなくなっちゃう友達とかが続出するだろうから、
完全に消失したら困るけど…、
やっぱり………めんどくさーーーーーーーーーーーーい(T_T)
親しい友人には、どうせ、メールも送るから…二度手間だよなぁぁぁぁ(T_T)

年賀状「面倒」55%、メール代用52%肯定 世論調査
(朝日新聞)
by tappy_1 | 2005-12-31 01:00 | 日常

硫化水素…恐ろしい…

先日のエントリーで、「社会ニュースが読めなくなった」と書いたが、
このニュースは、強く目にとまった。

硫化水素か母子3人死亡 秋田・泥湯温泉

温泉地で、雪のくぼみに停留していた硫化水素ガスにより、
中毒死されたということらしい。。。
その後、助けようとしたお父様も、亡くなってしまったとか…(T_T)

悲しい。。。。(・_・、)

火山性ガス中毒には、自分も、痛い思い出がある。

中学校で、修学旅行に、阿蘇山へ行ったときのこと。
ふもとのケーブルカーに乗る段階で、既に、
何やら、硫黄くさいにおいがしていた。

それでも、特に気にせず、乗車。

山の上、火口近くに着いた。
さ~、火口を見に行こう…と、少し歩き始めたそころ…、
突然、喘息の発作が。
それも、いつもにも増して強く。
苦しい…全く動けない………。

即、旅行に同行していた看護師さんに付き添われて、
「救急です!」とケーブルカーに引き返し、
病院送り。。。。

その後の旅行…、
なんとか、「先に帰宅」にはならなかったが、
修学旅行なのに、個室でひとり寂しく食事をさせられたり、
頻回の吸入(β刺激薬)治療を余儀なくされたりと、
散々だった。

命が助かっただけでも、感謝しなければいけないんだけど…でもね。。。。(T_T)
by tappy_1 | 2005-12-30 19:20 | ニュース

むごい、この国…(-"-)

やっと、今年の仕事も、なんとか無事終わった~~~~(>_<)
今日はなぜか、やたら混雑していて、
ギリギリまで、こき使われた年となってしまった(T_T)

帰宅途中、PHSのフルブラウザで、
Yahoo!ニュースを見ていたら、こんな記事が。

国保「停止」の11人死亡 保険料払えず、受診遅れ

日本って…今や、こんなにも、むごい国になってしまっていたのか…?
年末になって…悲しい気分になってしまった。。。

たまに、ウチを受診される患者様の中でも、
「無保険」の方がいらっしゃる。
一応…、
「眼科外来程度でしたら、それほど負担にはなりませんけど、
 もし、いざ、急に『大病』にかかってしまった場合、
 大変なことになりますよ…。
 是非、健康保険へのご加入を、お勧めします…。」

…とコメントしているのだけど………。。。

国民皆保険制度自体、もはや、成り立たなくなってしまっているのだろうか…?
by tappy_1 | 2005-12-29 21:37 | ニュース

「第9」の思い出

年末…だなぁ。
年末と言えば、ベートーベンの「第9交響曲」シーズン!
今朝の通勤時も、MP3プレイヤーで、「第9」を聞いていた。

僕は、高校・大学時代、
地元の合唱団が、「第9」のために集まる合唱団に参加し、
年末に、公会堂で「第9」の合唱を歌っていた。
パートは、Tenor。
正直言って…、
「なんでこんな高い音が連続するんだぁぁぁ(>_<)」
「大声で、こんな細かい旋律を刻めるかぁぁぁぁ(>_<)」
「ひぃぃぃぃぃ(>_<)」
…とかいう思いをする、ハードな曲だったけど、
やっぱり、プロのオーケストラにあわせて、合唱を歌うのは、
楽しくて、爽快だった。
歌い終わったときの感動…なかなか味わえない感覚だった。

今は、どこの合唱団にも所属していないし、
そもそも、練習に参加する時間もとれないので、
「第9」を演奏することからは遠ざかってしまったけど、
聞くのは、大好き!

というわけで、MIDIファイルを2つほど、アップしておきます~。
(リンク先URLが、やたら長くて意味不明なのは、
Justsystem の「インターネットディスク」を利用していて、
他人から、容易に、各種ファイルの所在を推測されないような
仕様になっているためです。
決して、ウイルスの類ではありませんので、ご安心ください。
クリックすると、お使いのOSで規定に設定されている
MIDIプレイヤが起動すると思います。)

・一番有名な、第4楽章"M"の部分

・ついでに、「二重フーガ」ピアノ版(オケ伴)

(作曲者・編曲者ともに昔の人で、
演奏&打ち込みは自前なので、著作権には抵触しない…よね?)
by tappy_1 | 2005-12-29 11:56 | 日常

過眠に続く不眠(>_<)

昨日、午後まで寝ていたためだろうか…。
ゆうべはまた、「過眠に引き続く不眠」のため、
ほとんど眠れずじまいだった(>_<)

でも…今朝の気分は、比較的「スッキリ」している。
抑鬱感があまりないので…、
「フツーのヒトの『単なる寝不足』なんて、
 この程度の苦しさだったのかぁぁぁぁぁ(>_<)」

などと感じているところ…。

つくづく…鬱々の落ち落ちなんて…苦しくて、イヤだ…(T_T)
by tappy_1 | 2005-12-29 11:00 | 鬱々日記
昨日のお昼過ぎ、[同居人]から僕のPHSに電話がかかってきた。
だけど…出たら、無音…(?_?)

電話を切ったら、メールが届いた。
「急に、喋れなくなった。」

なんでも、近所のK氏と電話している最中に、
急に、声が出なくなった…とのこと。。。

[同居人]、つい先日、高い熱を出したので、
風邪がノドにきたのかと思い、
ひとまず、K氏に付き添ってもらい、
近所の耳鼻科を受診してもらうことにした。

診察の結果…。
どうも、耳鼻科領域ではなく、
メンタル的な要因からきているものらしい…とのこと。
かかりつけの精神科クリニック受診を勧められたとか…。

精神的と言っても…、
ごく普通に、友達と電話していただけだろ???(?_?)
どんな精神的負荷がかかったというのだろう…?

そして、今日。
一晩寝たが、やっぱり、言葉は回復していなかった。
というわけで、[同居人]との会話は、
メールか筆談になってしまっている(>_<)

いったい、何が起きたというんだぁぁぁぁぁ?(T_T)

失語症で思い出したこと。。。

昔、某県立病院で、全科当直をしていた時。
早朝に、
「言われることは理解できるけど、
 自分からは、意味不明な言葉しか、発することができなくなった」
…という方が見えたことがある。

幸いなことに、ご近所に、ウチのナースが住んでいて、
発症直後からの経過は、詳細に分かった。
ほぼ純粋な「運動性失語」の状態だ…。

すぐに、その夜の「自宅待機当番」の内科の先生をコール。
到着までの間、神経学的所見をとりつつ、話を続けていると、
少しずつ、意思の疎通ができるようになってきた。
そっか…。
脳梗塞じゃなく、「一過性脳虚血発作(TIA)」みたいだ。
(リンク先、クッションページを介して「メルクマニュアル家庭版」です。
一応、飛び先ドメインが"banyu.co.jp" であることを、ご確認ください。)
患者様的には…ひとまずは、脳梗塞じゃなくて、よかった…。

本当に…話せなくなるって…怖い。。。。
by tappy_1 | 2005-12-28 23:30 | 日常

バッテリあがりと"HELPNET"

今日は、仕事が休みだった。

で、さっき。
不在中の配達で、郵便局預かりになっていた郵便物を取りに行こうと、
車のエンジンをかけようとしたら…、
「きゅ~ん……。。。」
と言って、始動しなくなってしまった(>_<)

あぁ…バッテリあがりだぁぁぁぁ(>_<)

でも。
僕は幸い、auの有料サービスの"HELPNET"に契約していて、
ロードサービスオプションも付けている。

早速、"EZボタン"長押しして、
センターに、GPS情報とともに連絡。

「自宅駐車場でも、ロードサービス、使えますか?」と尋ねたところ、
「はい、大丈夫です」と。

事情を説明している間に、近所の修理屋さんの手配が済んだ。
しばらく待っていたら、20分ほどで、修理屋さん到着。
無事、バッテリをチャージしてもらえた(^^)

しかも。
この程度の作業は、「基本料」に含まれているので、
今回の支払は、無料(^^)

修理屋さんにバッテリを見てもらったら、
見たところ、わりと新しいので、
このあと1時間ほど、ドライブしてくださいとのことだったので、
近所を軽くドライブしてきたというわけ。

いや~、HELPNET に契約していて、助かった~~~~~(^^)
秋に、千葉で、急に体調を崩して緊急入院した際にも、
HELPNET 経由で、救急車を手配してもらったし~。

au、このサービスを、もっとアピールしてもいいと思うな~。
by tappy_1 | 2005-12-28 21:00 | 日常

仕事に復帰

珍しく、3連休がとれた。
だけど…ここ数日、かなり不調で、結局、寝たきりだった…(T_T)
今日やっと、仕事に復帰できた。
でも朝、出て来るの、かなりキツかったな…。。。(>_<)

楽しい年末年始なんて、このぶんじゃ、
絶対に期待できない。
来年も…こんな日々が続くのだろうか?(T_T)
by tappy_1 | 2005-12-26 18:15 | 鬱々日記

幻影だったのか…?(T_T)

この間、何年もなかった「普通」の日が訪れたというのに…、
その後…鬱々の日常に逆戻りしてしまった…(T_T)

苦しい。。。
頭や胸が、重苦しい…。
カラダが動かない(T_T)

「普通」の日は、幻だったのだろうか?
by tappy_1 | 2005-12-20 13:29 | 鬱々日記

仕事のあと。

b0000555_0185568.jpg


今日は、一日を、平和な気分で過ごせた。
長い間…何年も忘れていた感覚だった。
つくづく、抑鬱感というものは、重苦しいものだと実感した。

仕事のあと。
珍しく「余力」があったので、再びアキバへ寄ってから帰った。
街歩きの足取りが、軽い!
普通の人の速さで歩ける!

今日…脳の中で、いったい何が起きていたのだろう…?
この状態が、明日も持続してくれたらいいな…。。。
寝るのが…今日を終わらせるのが…少し怖い。
by tappy_1 | 2005-12-16 23:45 | 日常