うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ジャニヲタがtwitterで三村マサカズに迷惑をかけてる件
(楽天ソーシャルニュース)

昨日、ジャニーズのNEWSのコンサートが、雨で中断になり、
なぜか、過呼吸などで、多数の女性が、病院へ搬送されたそうだ。

まぁ、そこまでは、理解の範疇としよう。

そこから先が、理解を超越していた。
冒頭のリンク先。
ジャニーズファンが、三村マサカズ氏に、

NEWSのファンの子達が、泊まる場所がなくて、危険にさらされてるんです。
今、Twitterで凄く広めてくれてて…。
三村さんがTweetしてくれたら、いっぱいファンの子が助かるはずなんです!
本当お願い


とRTを頼み、三村氏は、真正直に、RTしてくれたということ。

「泊まる場所がない」?????
「危険にさらされている」?????
「ファンの子が助かる」??????

わけ分からない。
ということで…2ちゃんは嫌いだけど、元記事を見てみた。

なんだか…「パーナさん」(NEWSファンのことを指すらしい)たちが、
Twitter上で、「集団ヒステリー」を起こしている様相だった…。

そもそも、コンサートは、途中で中断・順延になって、
「早く終わった」わけでしょ?
なんで、「帰れなくなって」「泊まる場所がなくなった」わけ???
郊外で行われていたのならともかく、
港区でしょ?
タクシーだって、拾えるでしょ?
スマホ使えば、ビジネスホテルだって、たくさん探せるでしょ?
それがダメでも、ネットカフェとか、まんが喫茶とか、
24h営業のマックとか…。。。

なのに。
「パーナさんをレイプするための車が、都内を走り回っている」
「偽警官が出没している」
「白ナンバーのタクシーは、危険」
「グッズは、なるべく隠す」
「電話をしているフリは、効果的らしい」
「警視庁・空港が安全らしい」
「八王子と水道橋が安全らしい」
「過呼吸に効く薬→覚せい剤の可能性有」
「羽田空港 03-6428-0888・成田空港 0476-34-8000」
「本物の警官か、偽物の警官か確認できる方法…拳銃番号を聞いてください」
「明日の朝、休みたかったりメイクしたかったら、表参道まで半蔵門線で来て、青山学院使ってください。」
「というか学校に確認はまだ取れてません。」

………。。。。。

集団心理って、怖い…。。。。。

旧来なら、「集団ヒステリー」というのは、
当然ながら、同じ場所にいる人たちが起こす症状のはずだった。
それが…スマホの時代になったら、
それぞれが、別々の所にいながらにして発症するものにまで
なってしまったようだ。
これは、もしかしたら、新しい疾病概念の誕生…かもしれない。
by tappy_1 | 2013-07-28 14:30 | コンピュータ

久しぶりに、ステロイド

大学病院の呼吸器内科の受診日だった。
だけど…寝坊して、受付時間に間に合わなくなりそうだったので、
もったいなかったけど、タクシーで病院まで行った(>_<)

到着して、しばらく待って、診察室へ。
聴診されて…やっぱり、軽くwheezingがあると言われた。
次に、パルスオキシメーターで、サチュレーション測定。
あれ…え!?
「普通、平然と歩いては来ないだろ?!」
ってレベルまで、値が落ちていた!

なんでだろ。。。
考えられるのは、少し前から、風邪を引いていること。
風邪ひいちゃっていて、徐々に徐々にサチュレーションが低下してきていたため、
苦しさに気づいていなかった…のかな???(?_?)
しかも、今日は、タクシーで病院まで来ていたし。

いずれにせよ、普通の値じゃなかったので、
「苦しくなってきたら、飲み始めてください」
と、プレドニゾロンが処方された(-_-;;
全身ステロイドは、久しぶりだ~。。。
by tappy_1 | 2013-07-24 22:50 | 日常

Amazon、改心???

b0000555_15105729.jpg

自分自身、及び、スタッフの勉強用に、Amazonで本を買って、職場に送ってもらった。

で、さっき。
スタッフが、「先生、本が届いてま~す」と、封筒を渡してくれて、
ちょっとびっくり(@_@)。
Amazonなのに、普通の大きさの封筒で届いてる!!!
しかも、「ゆうメール」(旧書籍小包)で来ている!!!

かつての、超過剰な梱包は、どこへ行ってしまったのだろう?
いや…確かに、これで十分、いいのだけど…。
ちょっと、肩すかし、くらった気分。
by tappy_1 | 2013-07-22 14:45 | コンピュータ

Amazonで、海外薬!(@_@)

Amazonで、何気なく「ボルタレン」で検索して、驚いた。
海外輸入版のボルタレンゲルや錠剤!が引っかかる!!!
タイレノールなんかも、引っかかる!!!

さらに、信じられないことだが、
処方薬の、「ケンタン」1000錠が引っかかった!!!

なぜ???
Amazonって、薬物半無法地帯になっちゃったの???
さすがに、向精神薬は、引っかからなかったけど…。。。。

=======

7月20日追記。

ボルタレンで、タイレノールは引っかからなくなった。
ケンタンは、ケンタンで検索しても、引っかからなくなった。消えたようだ。
そりゃそうだわな。
by tappy_1 | 2013-07-17 11:49 | コンピュータ

消毒薬

b0000555_1533560.jpg
出勤してから気づいた。
手指消毒用の、アルコールジェルが、ほとんどなくなっていることに。。。
この量だと…感染症の患者様が2人見えたら、もう、対応できないぞ~(>_<)

…と、困っていたけど、前半の部は、ひとまず、感染症の患者様は、見えなかった。
助かった…。。。


b0000555_15362252.jpg
で、お昼休み。
近所のドラッグストアで、代わりのアルコールジェルを買ってきた。

いつも納得いかないのだが…これ、経費で落ちないんだよなー…。
なぜって…消毒薬は、僕個人が、僕自身の身を守るために買ってきているという扱いになっているから…。
それって、ちょっとヘンだと思うんだけど…。。。(>_<)

何はともあれ、無事、消毒薬は準備できた。
と思っていたら…後半の部、感染症疑いの患者様が、2人ほど見えた。
いや~、やっぱり、お昼休みのうちに買っておいて、よかったーーーー。
by tappy_1 | 2013-07-14 21:31 | 仕事

意味不明~(>_<)

b0000555_15565841.jpg

セブンイレブンへ行ったら、店頭の掲示物を見て、驚いてしまった。
「夏の恵方巻まつり」。。。
一瞬、目の錯覚かと思ってしまった(-_-;;

確かに、節分は、「冬から春」以外に、各季節に設定されている。
今年は、8月6日が、「夏から秋」らしい。

だからと言って…「夏の恵方巻き」は、ないだろう~~~(>_<)
なんでもお祭りにすればいいってもんじゃない~~~(>_<)

僕、冬から春の、一般的な節分の恵方巻きは、
別冊少女コミックの、新井理恵の「×(ペケ)」で、高校生の頃(だっけ?)
初めて知った。
それ以降、恵方巻きは、ちゃんと食べるようにはしている。
迷信なんだろうけどね。

と、そもそもが迷信っぽいモノを、さらに夏にやってしまって、
御利益があるのだろうか…?
謎だ………。。。
by tappy_1 | 2013-07-08 14:45 | 日常
b0000555_13473328.jpg

朝から、「やたら、お天気いいな~」と思っていた。
出勤してから、ケータイに、号外ニュースが入ってきた。
「関東甲信地方が、梅雨明けしたとみられる」…と。
なんか…あっけなく、梅雨明けしてしまった。ずいぶん早い。
結局、なんだかんだで、「空梅雨」だったなー…という印象。

うーん。
夏至から、そんなに日が経っていない真夏の日差しは、
突き刺さるようにキツイ。
こんなに早く梅雨明けするとは、みんな、思っていなかっただろう。

明日は七夕。
例年なら、梅雨まっただ中で、彦星様と織り姫様は、逢えないのが常識だが、
今年は、きっと、逢えるだろう(^^)
by tappy_1 | 2013-07-06 14:46 | 日常
皇后にふさわしいのは
「雅子妃38%」「紀子妃62%」の衝撃

(週刊文春WEB)

週刊文春が、こんな失礼なアンケートを、1500人にやったそうだ。
結果、紀子さまが、圧勝したらしい。

確かに、ここ最近、紀子さまのご公務・そして、母親の役目には、
輝くものがある。
だからと言って…、こうまで雅子さまを嫌うこと、ないと思うが………。

アンケートの中には…

雅子さまは、特に最近は公務のえり好みやレジャー三昧が目立ち、皇族としての振舞いができていない

との意見もあったとのこと。

「えり好み」って、直接、ご本人から伺ったの?
そんなに、レジャー三昧なさってる???

雅子さまは、雅子さまなりに、ご病気と闘っていらっしゃる。
先のオランダ訪問だって、表向きは笑顔を保ちながらも、
いつ、メンタル面の不調と、それに伴う体調不良が訪れるのではないか…という、
「予期不安」が、常につきまとっていたのではないだろうか…?

このあたりは、「健康」な人にとっては、なかなか理解してもらえないことだ。

畏れ多いことだが、僕、主治医の先生に、ある日、言われたことがある。
「だって、雅子さまと同じでしょ?
 環境を変えたくても、変えられない立場にいて、
 苦しい症状が、長く遷延化しているという状態が。」

僕、最近は、欠勤もなく、仕事に出ているが、
昔、もっとうつ状態がひどかった頃は、本当に、周りに迷惑をかけてばかりいた。
朝、目が覚めたはいいが、どうしてもベッドから起き上がれず、
当日になってから、事務長に、代診の手配をしてもらうことが、
しょっちゅうあった。
とにかく、ベッドから出たくても、どうしても出られない。
そもそも、起き上がれない。
そんな苦痛に満ちた日々が、長く続いていた。

今も、「今日、休みた~い」と思うことは、時々ある。
(ちなみに、今朝もそうだった)
だけど、
「もしかしたら、常連患者様が、お薬の継続で見えるかも」
とか、
「ここで休んだら、○万円の減収になってしまう」
という思いをエネルギーとして、出勤してきた。

雅子さまは、「病は気から」という言葉があるが、
その、肝心の「気」のほうが、重くて長い病気に陥っているため、
体調のバランスを、簡単に崩されてしまうのだと想像している。

僕は、元々、旅行なんかが苦手なため、
レジャー一般が苦手だから、「休日に外出」ということも、少ない。
休日も、よく、鬱々で落ち落ちになっているため、
[同居人]の「出かけようよ-(^^)」という提案にも、
応じてあげられないことが、多々ある。
それは、彼に悪いことをしているなー…と思っている。
でも、苦しいものは苦しいんだから、
よほど調子いい時以外は、家で休んでいたいというのが本音(T_T)。

とにかく、、、なってみないと分からないのが、「心の病」。
「仮病」なんかでは、絶対ない。
ちょっと似ているが…、
第1次安倍内閣退陣時に、安倍首相のことを、
「お腹が痛いから、辞めちゃった」
と茶化したメディアがあった。
本当は、「潰瘍性大腸炎」という、「難病」に指定されている病気と闘病中だというのに。
それくらい、無知で、失礼なことだ。

紀子さまは、紀子さまで、大変ご立派で、素敵なお妃さまだ。
早くにご結婚なさり、皇室のご一員となられ、
今は、悠仁さまのお母様として、PTA役員までなさっているとのこと。
ご自身のご公務も、お忙しいというのに。
だけど。それと、皇后の立場は?というのは、別のこと。
紀子さまは、今の、「一歩引いて」という感じの雰囲気が、
一番似合っていると思うんだけどな-。
by tappy_1 | 2013-07-02 14:42 | 鬱々日記