うつ病持ちのゲイの眼科医の日常です。


by tappy_1

双極性障害だったのでは?

6月25日の日記に書いた、岩手県議会議員の小泉光男氏の自殺(あるいは事故死)について、やはり、物議を醸しているらしい。
ネットで「炎上」が起きて、誹謗中傷に遭って、それを苦に自殺した場合、
誰かに責任を問えるのかどうか…。

それはともかくとして。。。
今朝、歯磨きをしていて、ふと思いついた。
彼は、もしかしたら、「双極性障害」だったのではないか…と。

理不尽とも言えるクレーム。
1万5千円ぽっちの支払いで「上得意客」気分。
会計をすっぽかすという行為。
そして…(多分)自殺。

もし、双極性障害だったとしたら、あってもおかしくない。
ブログが消えてしまった今となっては、もう分からないが、
連日更新が続いていたという。
その、連日更新の「中身」に、危ない「兆候」は、なかったのだろうか?
それが悔やまれる。

いずれにせよ、今回の件で分かったこと。
「炎上」は、「人を殺せる」
怖い世の中だ。
by tappy_1 | 2013-06-29 14:55 | 鬱々日記